あなたの心を塗り替える

【家畜化された暮らしから解放、そして心も開放していく時代】

家畜化された暮らし⁉️

ぼくたちは、知らず識らずのうちに、
家畜化されている❗️
小屋(普及住宅)に詰め込まれ、
化学飼料(普及食品、飲料)を食べ、
毎日、同じパターンの生活を
繰り返す。
その小屋とは呼吸もできず、機械の
空調機で制御され、化学物質カビ
不必要な菌汚染されている。
食べ物はと言えば、あちこちに、
仕掛けられているのに気づかず、
化学薬品まみれの食品が出回り、
身体はいつのまにか薬漬けとなっている。
室外ならまだしも、小さな空間で
さらに、汚染された空気を吸い続ける
わけだから、薬漬けどころか、身体自体
が薬のような変な臭いまで放つように
なっても気づかない。
こんな、酷い話をしたいわけじゃないが、
これに気づかないと始まらないんだよね。

 

何が始まらないかっていうと、
これも戦争の一環だからなんだ。
弥生時代以降勢力争いが始まったでしょ。
戦争なんて終わってると思ってるかも
しれないけど、まだまだ続いてるって
ことなんだよね。
そう、戦争を終焉していく方法があるの。
それは、本当の幸せに気づくことなんだ。
本当の幸せってのは、物やお金に執着せず
不要なものを捨て、有り難いことに気づく
ってこと。
有り難いってのは、もともと地球そのものが
有り難いってこと。
いろいろあるけど、まずは、環境改善だね。
地球環境に合わせるってこと。
家畜小屋を捨てる!もしくは、空間改善
で育つ植物、
ミネラル豊富な化石や、遠赤外線がでる
鉱石など、とにかく地球には
いっぱいあるから、それを使って空間を
つくる。
既存の空間は、それらを使って改善する。
つまり、それが健康塗り壁・友喜のしるし
の存在なんだけど、壁や天井に塗るだけで
空気改善ができちゃう。
壁紙(ビニールクロス)の上からも
塗れちゃうから簡単なんだよね。
そして、不要なものも食べない。
ハッキリ言うよ!
日本人はお米と味噌汁と漬物を
食べてりゃいいの。それで十分だ。
いろいろ何かを摂らないといけない
ってのも刷り込みの思い込み。
情報操作だよ。
そして、雨風が凌げて、機械に頼らず
冬は暖をとり、夏は涼むこと。
代謝を活性化させ、わざわざジムに
通わなくても健康になること。
機械をいっぱい売らないといけない、
余分なことをしてもらわないの経済が
まわらない。それが困ると思っている
人たちの仕掛けだね。
病院に行くなんてもってのほか、
緊急以外に医者にかかるとかえって
病気になっちゃうから、これも不要。
日本の医療費知ってるでしょ?
異常事態なんだけどね。
こうして、ぼくたちが健康で心豊かに
今までの生活から解放されると、
あらゆる執着からも解放され、
心が開放されていく。
これが、戦争の終焉だね。
新しい時代が待っている。
あなたが想像するよりも、
明るい未来が待っているよ(^^)
みんなで時代を塗り替えましょ❣️
あなたの心を塗り替え隊公式LINE@
毎日、あなたに言葉を贈ります。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です