あなたの心を塗り替える

東京☆塗り壁物語② ローラーゲーム

  1. 東京に来ています。

すべてご縁ですね。
東京で塗り壁をやりにきました。
健康塗り壁☆友喜のしるし

今回は、ベル興産さんという、
建築会社からのご依頼です。
この会社、すごいですよ。

社長は、ズッキーでおなじみの
鈴木社長で、森泉さんのボンビーガールで
レギュラーで出演されている方だよ。

この健康塗り壁☆友喜のしるしを
とても気に入ってくれて、
使っていただけることになりました。

いくら、良いものでも、使って、
実感してもらわないとね。

昨日から、現場に入りました。
息子さんの、ジュンくんと、その友だちの
シブヤくんの3人で作業したんだけど、

また、このジュンくんが男前ですの。
アメフトの選手で、英語ペラペラで、
アメフトの選手の通訳もしてたそうで。

ちなみに、お父さんのズッキーさんも、
アメフトの選手で、今もやってるらしい。
カッコいいーね。親子で(^^)

そう、そのお友だちもアメフトの
選手つながりなんだよね。

シブヤくんは、これまた英語、スペイン語、
中国語話せるんだ!なんだ、この人ら!
すごいね、若くて、カッコ良くて、
多才でねー、ほれちゃうわ。

2人にはインタビューしました。

健康塗り壁☆友喜のしるしを、ジュンくんは、
ローラー塗りでやってもらったんだよね。
シブヤくんはなんと、天井をコテ塗りで、
やってもらった!

え?ローラーで塗れるの?
天井って大変やないの??

という、疑問もあるかと思うけど、
大丈夫!塗れます!大変じゃありません。

誰でも簡単に楽しく、楽に塗れる(^^)!

塗れます塗れます!です。

インタビュー動画のほうは、
また、アップしときます。

さて、なぜ?今回、東京で、この塗り壁を
採用したかというと、それには、わけが
あったんだよね。

それは、依頼者の方が病気で入院されて
たそうで、退院されて家に戻るにあたって、
ジュータンやなどのホコリやチリなどの
粉じんや、科学的なものが良くないから、
リフォームするということになった。

それで、この友喜のしるしが登場したわけ。
ズッキーさんが、勧めてくれて、すぐ、
採用ってことになったんだけど、

ズッキーさん、さすが、感性が鋭いと
思ったねー。

ズッキーさん、昔はNHKのリフォーム番組
にも、出演されていたそうだよ。
つまり、先生だね。

毎年、行われる子供たちに手とかで、
ペンキを塗らせるイベントでも、
これを使いたい!ってことで
今年からは、友喜のしるしか登場するよ。

ズッキーさん、そう、命に関わるような
場面で、今回、友喜のしるしを、採用して
くれたんだよ。感動だよ。

多くを語らないズッキーさんもカッコいいね。

昨日、依頼主の奥様が、僕に聞いてきた。
なんか、化石サンゴが良いって聞いてね〜。

はい、ホント、ラッキーでしたよ。
空気がガラッと変わって、過ごしやすく
なりますよー。

嬉しそうに、楽しみだわーと、
応えてくれました。

ご縁からご縁へと、つながってきた、
この、友喜のしるしも、ここ最近、

良いものであっても、扱う人の心、
関わる人たちの想い、どう使うかという
理念、志、そういったものすべてが、
なんとなく、絡み合って、ご縁という
カタチでつながっていかないと、

一時的なもの、世に出ない残念なものに
なってしまうんだなぁと思う。

そういう意味では、本当に有り難いと
つくづく感謝させられました。

友喜のしるしのサイトが出来ました。
友喜のしるしのホームページ

友喜のしるしの通販サイトが出来ました。
友喜のしるしのお店

あなたの心を塗り替え隊公式LINE@は、
https://line.me/R/ti/p/%40nurikaetai

@nurikaetai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です